(1)最短経路の避難方向に矢印を入れる

・道路を色分けする時とは逆に、赤・オレンジ・黄・黄緑・緑の順に色を辿ることで、ある地点から高台に最も早く到達するルートを図示することが可能である。

・避難方向は、色分けした地図に避難目標地点に最も早く到達できる方向の矢印(→)を入れる。矢印は下図のように色を塗った道路の脇に記すとわかりやすい。

 

(2)機械的に図示する

・最短経路を選択するためには、一度、海の方向に逃げる経路を通らなければならないなどのケースがあるが、逃げ地図自体はあくまでドライに最短経路を記載し、実際にその経路で避難するかは逃げ地図を作成した後に参加住民と議論することが重要である。

避難方向に矢印を入れた事例